WordPress 引越し(マルチサイト)

access_time
WordPress 引越し(マルチサイト)

WordPressでマルチサイトを組んでいる場合にはWordPressの引越しプラグインが利用できない場合があります。
そういう場合に重宝するのが「Database Search and Replace Script in PHP」です。


移行のプラグインでは「Duplicator」や「All-in-One WP Migration」は秀逸です。
通常の移行や本番環境への載せ替えは「All-in-One WP Migration」を多用しています。

冒頭で述べたようにWordPressで「マルチサイト」で構築されている場合の移行方法は
Database Search and Replace Script in PHP」を利用するのが良いでしょう。

WordPressのデータベースの中身はシリアライズされているものもありSQLダンプファイルの置換では
失敗する場合もあります。また、上記プラグインが対応していないという事もあります。

 

移行前準備
・対象のサーバに現行のDBをインポートしておく
・現行WPのファイル全てを移行先のサーバに設置
・バックアップは取っておく

 

移行方法
・Database Search and Replace Script in PHPをダウンロードして、WordPressサイトのフォルダ直下にアップロード
・https://<ドメイン>/Search-Replace-DB-master/ などでリプレイスツールにアクセスします

 

  1. 移行前のドメイン名を入力
  2. 新しいドメイン名を入力
  3. データベース設定を入力(デフォルトで入力されている)
  4. 「dryrun」では実際の書き換えは行われずどのくらい置換されるかを試せます
  5. 「liverun」で実際の書き換えを実行します
Database Search and Replace Script in PHP

以上でDBの書き換えが出来ますので、後はテーマテンプレートなどにリテラルで定義したドメイン、URLがあるのであればテキストエディタなどで一括置換を行えば良いでしょう。

Database Search and Replace Script in PHPではドメイン以外でもどんな文字列置換でも行ってくれるので
使い方は色々あると思います。