JavaScript、CSSファイルを圧縮しよう

JavaScriptやCSSはダウンロードされてから動作するのでサイズは小さい方が良い。
最近のJavaScript、CSSが肥大化しているのは言うまでも無いです。

そこで製作者としては、できるだけファイルサイズを小さくして、外部ファイルを
読み込ませればそれだけ描画、動作も軽くなりますよね。最近は高速ブロードバンドですが、ナローバンドのユーザーだって沢山いるんです。

結構いろんなツールが出回っていますが、僕のお気に入りは
「YUI Compressor Online」
です。Webでできるツールです。無料です。
お手軽で良いです。

yui-compressor-online

yui-compressor-online

トラックバックURL

コメントする